資産を0円から増やす~計画、準備、最初の目標~

0円から資産運用を始めるにあたり、何はともあれ、運用資金を準備・調達しないことには始まりません。

ですが、複利効果を出すにも、元手がある程度ないとさほど大きな効果を得ることは出来ません。
年利5%の商品があったとして、運用資金が30,000円なのと300,000万円とでは得られる利益が1,500円と15,000円と非常に大きな開きがあります。

それ以前に、 本ブログでは0円からスタートするということを宣言していますので、まずはある程度まとまった運用資金を獲得することが最優先事項となります。

ここでいきなり私の投資歴の話になりますが、2005年から株式取引をはじめましたが、あまりにミクロ過ぎることからあまり性にあわないことを実感し、2009年からFX、2014年からはコモディティ等トレードするためにCFDを、2017年からは海外FX口座での取引開始と、個人で出来る範囲で、少しずつ幅を広げてきました。(仮想通貨もとい暗号資産は時流に乗れませんでした)

個人的に結構な衝撃だったのは海外FX口座での取引で、一昨年国内FXで多額の損失を計上した後、失意の中で復活する方法は無いかを徹底的に調べ・考え抜いたところ、海外FX口座に活路を見出しました。

結果として、とんとんとまでは行きませんが、大半の損失を埋めることが出来ました。国内業者と海外業者では課税方式が異なるため、損失通算することが出来ず、海外FXの利益分が全額課税されるという痛い目を見ましたが。。。

話を戻しますが、海外FX取引では国内業者では提供されていない高いレバレッジ率とゼロロスカットシステムを兼ね備えている点が当時の自分の境遇に最もマッチし、おかげでなんとか持ち直すことが出来ました。

そして長くなりましたが、海外FX取引を使えば、 資産形成のテクニックとして 少ない証拠金であってもある程度の利益を出すことが可能であることが分かってきました。

そこで、中長期的な資産形成をするためにも、本ブログでは以下を最初の準備・目標にしていこうと考えています。

①運用資金30,000円をなんとかして作ること
②その30,000円を海外FXで200,000円に増やすこと

①運用資金30,000円をなんとかして作ることについては、様々な方法があるかとは思いますが、本ブログの着想を得た時に、海外FXのキャッシュバックキャンペーン・スマホのせどり・ポイントサイトでのポイント積み上げあたりが自分でも楽しく確実にやれそうだったので、それを試しています。

②その30,000円を海外FXで200,000円に増やすことについては①の中で開設する海外FX口座を利用した運用を考えています。

さて、長文となってしまいましたが、詳細や状況は後日またアップできればと思います



コメント

タイトルとURLをコピーしました