【資金作り】スマホを4台売ってみた(0円→19,304円へ)

GemForexのキャンペーンでゲットした20,000円は3/25(月)の株高円安と逆行したトレードにより一瞬で溶けてしまいました。これは完全に相場の読み違い(というか1日早かった)で、仕方がないことでした。

しかしノーリスクなのでお財布は痛くはありません。裁量トレードにおいては、損小利大が非常に重要で、そういう意味では今回の負けは必要なプロセスの一つであったと振り返ります。

とはいっても、資金がまた0に戻ってしまったため、投資に回す原資が必要になります。
そこで、ちょうど3月に仕入れていたスマホのうち、4台が無事販売完了し、3/29(金)に着金予定なので、その利益を次の投資資金に充てる予定です。

今回はやったこと・背景について簡単に書きたいと思います。

・やったこと
結論、メルカリで端末を4台販売し、合計19,304円の利益(見込)を出すことが出来ました!
収支については下記画像をご参考ください。

・背景

最初は「携帯乞食」(以下参考)をやろうと思っていました。

携帯乞食とは、スマホや携帯の多額のキャッシュバックを狙ってMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)を繰り返し、お小遣い稼ぎをしている人たちのことだ。 MNPとは自分の使用している携帯電話番号のまま他社キャリアに乗り換えができるサービスのことで、携帯乞食のしていることは決して違法行為では無い。

https://hikakaku.com/blog/%E6%90%BA%E5%B8%AF%E4%B9%9E%E9%A3%9F%E3%81%AB%E3%81%AF%E8%AB%96%E7%90%86%E7%9A%84%E6%80%9D%E8%80%83%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%81%8C%E5%BF%85%E8%A6%81%EF%BC%9F%EF%BC%81%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%88%A6%E3%81%AE/

なのですが、それ以前にMNPするための電話番号がそもそもなかったので、まずは仕込みからと思って色々と調べてみたところ、

・MNPするための番号(巷ではMNP弾と呼ぶもの)を用意するために初期投資がかかる
⇒一時的に赤字になり、このブログのコンセプトに反しているのでNG。

・携帯乞食をする案件探しにめっちゃ時間かかる

ということで、ちょっと諦めかけてたのですが、調べてみたところ4月の新生活に向けたセールや新商品発表で、各社が新規契約でとんでもない価格で端末が販売されていたので、

もしかしたら端末を転売するだけでも稼げるかも!

と仮説を立て、色々とEXCELで計算してシミュレートしたところ、ノーリスクでスマートに利益を上げられることが分かりました。(実はそのことが分かって興奮して当ブログを立ち上げるに至りました)

販売した端末は、いずれも台数限定の人気端末でしたが、販売時間も明確だったので、その時間に椅子に座ってポチポチすればよいだけだったので、実にいいビジネスでした。

書いていたらながくなってしまったので、詳細は(必要あれば)別途記載しますが、0円であっても、PC/スマホで情報を収集し、整理し、シミュレートしたら、頭を使ってスマートに稼ぐ方法がいくらでもあると分かり、非常に興味深く思っています。

上述していますが、知的好奇心がとても刺激され、しかも資産運用が趣味なので、共感していただける方がいたらうれしいなと思いブログも書いています。

とはいえまずは地道に記事を1つずつ増やしていかないとなので今日からも頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました